カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ニキビが出来て思うこととは

よくあごにニキビができるんですよね。これが嫌だなと思いまして。
まずニキビというものは、どこにできても嫌なものですけれども。しかしやはり見えるところにできるというのは嫌ですよね。

それにあごのところにできたニキビだと、ついつい自分でも無意識のうちにつぶしてしまっていたり、あるいは意識しないでも気にしていてついニキビのあるところを触っていたりするんですよね。

それにやっとあごのところのニキビが治ったと思ったらまたニキビが出来ていたりすると、自分でもがっかりしますよね。

手でさわれるところにニキビがあると、ついさわってしまう、というのが、あごのところにできるニキビで嫌なところですね。

ニキビができにくい方法とか、うまいニキビの治し方があれば知りたいですね。

大人のニキビで憂鬱な日

ニキビが出来るととても憂鬱ですよね。
思春期のころはポツポツとおでこや頬に出来たものですが、大人になった今でもニキビに悩むことがあります。
大人のニキビは、思春期ニキビと違ってフェイスラインや首にできるケースが多いようです。
首なんかにニキビが出来た日はとっても憂鬱です。
お化粧をしても隠しきれなくて気分も暗くなります。

それに大人のニキビは、治りづらく原因も単純でないことがほとんどです。
例えば、私はストレスがたまると出来やすいですしホルモンバランスが原因のことも多いです。
思春期の頃と違って、顔を清潔に保っていても出来てしまうところが本当にやっかいです。
ニキビは跡になると消えづらいのでなるべく刺激しないことが一番な気がします。

忘れがちな首のエイジングケアを大切に!

一番気になるのは、ズバリ首です。昔から首に年齢がでると言われますよね。
冬場はタートルネックやマフラーで隠せますが、今の季節は‥隠せませんよね。

少しでもアンチエイジングになるようにと、乾燥を防ぐために、ローション・クリーム等をこまめに塗ります。顔は最低一日2回はケアしますが、首は忘れがちです。もちろん日焼け止めも忘れずに塗ります。
ヨガで教わったのですが、頭を後ろにそらせて上を見るようなポーズは若返りのホルモンをだしてくれるそうです。その時、顎に意識をもっていき受け口気味にすると効果がアップするそうです。何かをしながらでも、気がつけば顎をあげるようにしています。首じたいのストレッチにもなって気持ちいいです。
忘れがちの首なので、意識して大事にしていきたいと思います。